ABOUT離岸について

離岸は茶室・露地を併設している〈うつわ〉を扱うギャラリーです。
〈うつわ〉とは、そこに何かを入れるモノの総称です。
その意味では、食器、酒器、茶道具も〈うつわ〉ですし、オブジェなども人の想いを宿らせる〈うつわ〉、そして茶道具によって飾られる茶室もまた〈うつわ〉です。

日本には、自然の美を〈うつわ〉という形に整えて具現化し、同時にその〈うつわ〉を満たす繊細で豊かな文化があります。

〈うつわ〉と、それを満たす〈営み〉。

それは日常の行為でありながら、美を媒介に、非日常へと誘われていくことでもあります。

時に、すこし「離れて」みること。

向こうを眺めること。振り返って、自分の足元を見てみること。
過去を知ること。今を考えること。未来を想うこと。

そのような行ったり来たりが、生を豊かにするのではないかと思いつつ、
ささやかな店を営む次第です。

離岸店主

photo : satoshi asakawa

OPEN

GALLERY

主に現代作家の茶陶、酒器、食器を展示販売しております。
普段の常設展では古いもの好きな店主が各地に足を運び、
「かわいさび」の感性で選んだ作品が陳列されます。
→ GALLERY

CHANOYU

端正な佇まいをした京間四畳半の茶室に加えて
水屋、露地がギャラリーに併設されています。
茶室の材料は京都で選び、
露地は飯田十基の流れを汲む立川の石正園によるものです。
→CHANOYU

ACCESS

〒156-0052 東京都世田谷区経堂2丁目15-3-2
→ Google map

駐車場はございません。お車でお越しの際は近隣のコインパーキングをご利用ください。

ギャラリーから最寄り(かつ比較的手頃)の駐車場は小田急経堂第3駐車場になります。
小田急線高架下にあります。一方通行の道路に面しているため、ご利用の際は事前に経路をご確認ください。 

電話 03-6784-3811

CONTACT

*プライバシーポリシー


開廊日 月、木、金、土、日 11:00-17:00 ※不定休がありますので、下記カレンダーをご参照ください(赤字は日曜、祝日)。
呈茶は10月14日(金)より、予約制となります。詳しくは呈茶を御覧ください。

離岸開廊日

2022.10

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2022.11

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2022.12

12345678910111213141516171819202122232425262728293031